小松っちゃんの古民家でブライアンの小作品展 | ブライアン・ウィリアムズ/Blog-活動情報
  • 小松っちゃんの古民家でブライアンの小作品展

  • 2014年12月3日

    古くからの友人、小松さんの古民家で展覧会を開催します。

    小松邸は古民家を自らの手で改築され、心地よい懐かしい生活空間を作られています。

    ブライアンの小さな絵画世界とマキノの原風景、囲炉裏のある古民家でくつろげる絵画空間になればと思っています。

    暖炉を囲み、皆様とゆっくり交流できればと思いますのでお気軽にお立ち寄り下さい。

     

    詳細はこちら

           

Comment

  1. 大原孝弘 より:

    初日の12月20日に、まだ展示の準備が整っていない時に伺ってしまい申し訳ありませんでした。でも、その際の周囲の方々がブライアンさんをサポートする様子を拝見して、これもブライアンさんのお人柄なのだなあと感心しました。展覧会の方は、小作品とはいえ額縁の中の世界はいずれも雄大な拡がりを感じさせ、素晴らしいものでした。その中の水彩画作品1点を買い求めることができたのは望外の喜びです(これまでブライアンさんの作品は5点所有していますが、いずれも版画作品でしたので)。また、ご本人から制作にまつわる様々なお話を伺うことが出来たのは、大変楽しいひと時でした。
    今後益々のご活躍をお祈りしております。また次回展覧会でお目に掛かれることを楽しみにしております。

Leave a Reply

メールアドレスは非公開です。 *は必須です